相双地域の“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > まちの“いま” > いわきFC “常磐もの”うまい!“常磐もの”で勝つ!プロジェクトのご紹介

いわきFC “常磐もの”うまい!“常磐もの”で勝つ!プロジェクトのご紹介


いわき市に拠点をおくプロサッカーチームいわきFCは、「”常磐もの“うまい!”常磐もの”で勝つ!」を合言葉に、福島県に水揚げされる魚”常磐もの”の魅力や美味しさを発信する取り組みを展開中。
今回、11月6日(日)のホームゲーム 鹿児島ユナイテッドFC戦の前座イベントとして、「”常磐もの”うまい!”常磐もの”で勝つ! 親子サッカー教室」を開催し、5歳〜小学6年生とその保護者を対象に同じフィールドでいわきFC選手と一緒にプレーができます。
また、サッカー教室の参加者へは、選手が日頃から食しフィジカル強化へ繋げている、常磐ものを使用したお弁当がプレゼントされるそうです。
 https://iwakifc.com/news/2022/1025_021153.php (外部サイト)
 ※既に募集定員に達しています。