事業者・農業者の“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > 事業者・農業者の“いま” > “ゆったり、のんびり、ゆっくりと”キャンプを楽しもう!「Foresters Village Kobitto」(浪江町→山梨県北杜市)

“ゆったり、のんびり、ゆっくりと”キャンプを楽しもう!「Foresters Village Kobitto」(浪江町→山梨県北杜市)

東京支部です。今回は、オートキャンプ場「Foresters Village Kobitto」をご紹介します。

オーナーの鷹野好男さんは、2009年に奥様と共に浪江町南津島にオートキャンプ場を開設されました。店舗名は、鷹野さんが名づけたかった「Foresters Village」と奥様がご希望されていた「kobitto」を併せた、「あぶくまフォレスターズビレッジkobitto」でした。

鷹野さんは他所で何店舗も支配人をされていたことから、鷹野さん自らが手がけるキャンプ場ということで話題となり、オープン直後から多くのファンが訪れる人気のキャンプ場でした。

しかし、2011年の震災のためやむなく休業、鷹野さんご家族は山梨県北杜市に避難することになりました。

 

暫くは移転先近くのキャンプ場で支配人として勤務されていた鷹野さんでしたが、kobittoファンや同業者の熱いオファーに背中を押され、2016年4月18日、遂に避難先でもある北杜市に「Foresters Village Kobitto南アルプスキャンプフィールド」を開設、事業再開を果たされました。

コンセプトは、“ゆったり、のんびり、ゆっくりと”。せっかくキャンプに来たのだから隣を気にせず楽しんでほしいという鷹野さんのお考えで、サイトは少し広めに区切っています。

 

その後、2020年6月にはワンちゃんと一緒に過ごせるドッグサイトも備えた2号店「Foresters Village Kobittoあさぎりキャンプフィールド」を静岡県の朝霧高原に、2022年4月には長野県伊那郡売木村に3号店として「CAMP屋うるぎキャンプフィールド」を開設。

また、2022年7月にはキャンプ用品店「CAMP屋PREMIUM SHOP 北杜」を山梨県北杜市にオープンしました。

 

鷹野さんの計画に『いつかは浪江町の「あぶくまフォレスターズビレッジkobitto」を再開する』こともあるとお聞きし、私たちも今から楽しみにしています。

 

コロナ禍でも安心して楽しめるオートキャンプ!

「Foresters Village Kobitto」でアウトドアライフを満喫してみてはいかがでしょうか?

 

■Foresters Village Kobitto 南アルプスキャンプフィールド

https://www.kobitto-camp.com/

 

■Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド

https://www.kobitto-asagiri.com/

 

■CAMP屋 うるぎキャンプフィールド

https://www.campya-urugi.com/

 

■CAMP屋PREMIUM SHOP 北杜

https://www.campya.shop/

 

*営業期間等は個々に異なりますので、HPをご確認ください。