まちの“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > まちの“いま” > とみおかワインドメーヌにて、ブドウの収穫が始まりました

とみおかワインドメーヌにて、ブドウの収穫が始まりました

9/17(土)6時、太平洋の海が望める小浜圃場にボランティア約40人が集合。ソーヴィニヨン・ブラン等の収穫が行われました。
ボランティアの手によりひと房、ひと房、大切に収穫されたブドウは、川内村の醸造場に運ばれます。

昨年収穫したブドウで造られたワインは3種類のワインとなり、クラウドファンディングの返礼品になりました。
・2021とみおかワイン シャルドネ[白ワイン・辛口]
・2021とみおかワイン ソーヴィニヨン・ブラン[白ワイン・辛口]
・2021とみおかワイン メルロー[赤ワイン・ミディアムボディ(辛口)]

圃場の総括リーダーの細川さんは、山梨県で10年以上ブドウの栽培・醸造に携わってきた醸造家。
2022年のブドウの出来具合を伺ったところ「ブドウは病気も無く、とても健全な状態でここまで来れました。ぜひ一緒に収穫作業を楽しみましょう!」
とのこと。

収穫作業は、9/24(土)、10/1(土)と予定されています。
参加希望者は、https://tomioka-wine.com/contact をご確認ください。

【第9回とみおかワイン葡萄栽培活動】
日  時:9/24(土) 6:00集合
集合場所:小浜圃場
作業内容:収穫作業(小浜圃場シャルドネ予定)

【第10回とみおかワイン葡萄栽培活動】
日  時:10/1(土) 6:00集合
集合場所:小浜圃場
作業内容:収穫作業等(小浜圃場メルロー予定)

一般社団法人とみおかワインドメーヌ
とみおかワイン葡萄栽培クラブ
福島県双葉郡富岡町小浜438−1
0240-23-7606
https://tomioka-wine.com/