相双地域の“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > 事業者・農業者の“いま” > 富岡町「ふれあい農園」がリニューアルオープン!

富岡町「ふれあい農園」がリニューアルオープン!


2018年に“栄町災害公営住宅”の隣接地に開園した富岡町「ふれあい農園」は、これまで多くの町民の皆さんに利用されてきましたが、このたび同町小浜にある富岡町グリーンフィールド内へ移転し、2022年9月28日にリニューアルオープンしました。
「ふれあい農園」は、町民の皆さんの心の復興を目的に開設され、以来、農作業を通じて自然に触れ合い、花や野菜を育て、収穫する喜びを得ることで「心のゆとり」と「生きがいづくり」に繋がっているそうです。
開園式当日は、富岡町役場の皆さんの他、町民の方々や「Cha畑やってみ隊」(社会福祉協議会内にて活動している方々)の方など約20名が集まり、農作物の栽培に向けた土壌の手入れや、農園の中心にある多目的スペースで花の植付け作業が行われました。以前から農園を利用されている方は、「こうして自分で育てた作物が出来るのが楽しみ」と笑顔でお話されていました。
農園は全34区画(1区画18㎡)で、町内にお住まいの方、町内で働いている方を対象に利用者を募集中(10月31日時点)。自然との「ふれあい」はストレスの解消だけでなく、脳の活性化や運動不足の解消にも効果があるそうです。花や野菜、そして笑顔に溢れる農園になるといいですね。

詳細はこちらまで → 富岡町ホームページ内のお知らせ