事業者・農業者の“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > 事業者・農業者の“いま” > TAIKO-LAB 町田の 第11回 演奏会【和太鼓 ’N Fees 一宴、再び一】が10/1(土)、町田 GION スタジアム[町田市野津田公園] にて、盛大に開催されました!

TAIKO-LAB 町田の 第11回 演奏会【和太鼓 ’N Fees 一宴、再び一】が10/1(土)、町田 GION スタジアム[町田市野津田公園] にて、盛大に開催されました!

TAIKO-LAB 町田のオーナー高山恒明さんは、東日本大震災前は福島県大熊町で23年間『蕎麦切り たか山』という手打ち蕎麦屋を経営していました。

移転先の東京都町田市で、家族との生活を立て直す中で「和太鼓教室の経営の募集」を目にし、「和太鼓の音が脳を活性化させ、ストレス解消、認知症の予防にも繋がる」との説に感銘を受け、和太鼓教室を生業として選択されました。

今回の演奏会は、3年振りの開催で、講師と生徒さんの熱い思いが詰まったものとなり、青空の下、力強い太鼓の音がスタジアムに響き渡っていました。
特に、総勢45名で演奏されたオリジナル曲『東日本大震災復興支援曲「陸奥(みちのく)」』は圧巻の迫力で、200名を超える観客を魅了していました。

<TAIKO-LAB 町田のご案内>
*体験レッスン・生徒募集中です。
https://taikolab-machida.com/