事業者・農業者の“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > 事業者・農業者の“いま” > 松屋銀座百貨店にて「フィトテラピーアイス」が販売されることになりました

松屋銀座百貨店にて「フィトテラピーアイス」が販売されることになりました

【グルメ】東京都中央区の松屋銀座百貨店地下2階に8月31日にオープンした冷凍食品売場「GINZA FROZEN GOURMET」において、植物の力でカラダを内側から整えるフィトテラピーに着想を得た「ふくしまのウェルネスフード」シリーズの商品「フィトテラピーアイス」が販売されることになりました。

「フィトテラピーアイス」の原材料提供・販売者は、南相馬市でフルーツショップを営む”株式会社やまさん”。

3種類(「01」・「02」・「03」)の全てに、ヴァンルージュという赤ブドウの葉がブレンドされています。ヴァンルージュは、赤ワインの100倍以上のポリフェノールを含み、中でもアントシアニン類とトランス-レスベラトロールという成分はエイジングケアの強い味方です。このハーブエキスシロップをアイスに仕上げ、なんとなく食欲がわかないときにも食べられる、さっぱりとした口どけとさわやかな後味が特徴的なアイスに仕上げました。

自分へのご褒美に、みんなが集まる特別な時間に、子どもからお年寄りまで幅広い世代の方にお楽しみいただけます。

株式会社やまさんのECサイトでもお買い求めいただけます。
https://www.fruits-yamasan.com/phytotherapyice