まちのイベント情報

ホーム > 相双地域の“いま” > まちのイベント情報 > 【夕食(FoodCamp)編】11月4日(金)・5日(土)「FoodCamp&アウトドアオフィス体験ツアーin福島相双エリア」を開催

【夕食(FoodCamp)編】11月4日(金)・5日(土)「FoodCamp&アウトドアオフィス体験ツアーin福島相双エリア」を開催

11月4日(金)・5日(土)「FoodCamp&アウトドアオフィス体験ツアーin福島相双エリア」を開催しました。
今回は、4日の夕食(FoodCamp)についてご紹介します。

福島県楢葉町の天神岬スポーツ公園に、『福島の食、人、自然を丸ごと味わうアウトドアレストランツアー FoodCamp』を企画・実施している㈱孫の手(郡山市)にご協力いただき、会場をしつらえました。
調理は、都内で高級日本料理店を複数運営し、地方の食材のブランド化や都市部への販路拡大に取り組む㈱僖成(きなり)が担当。

食材調達には、地元福島の生産者のみなさまにご協力いただき、トラフグ(福とら・相馬市)、木戸川の鮭(楢葉町)、ヒラメ、ホッキ貝、ワタリガニ、ホウボウ(浪江町)、川俣シャモ(川俣町)、飯舘村産の牛肉(飯舘村)、椎茸(ひたむき椎茸・川内村)、長ネギ、たまねぎ(浪江町)、ニンニク、さつまいも(楢葉町)、人参(広野町)を納品いただきました。
また、当日は飯館牛と川俣シャモの生産者から直接、食材の説明・想いをお話いただきました。

首都圏からの参加者など約30名にこれらの食材をふんだんに使ったコース料理を召し上がっていただき、「どのお料理もとても美味しい」「福島のおいしさを堪能した」などの感想をいただきました。

ご協力いただいた皆さまに改めて感謝申し上げますとともに、今回の取組で得られた料理などを活かし、相双地域の魅力を伝え、地域の復興につなげてまいります。

●料理
前菜:(右下から時計回り)ひたむき椎茸 鶏のファルス・栗のカダイフ揚げ・木戸川の鮭とほうれん草のキッシュ・ヒラメのエスカベッシュ
スープ:ワタリガニのスープ ホウボウとホッキ貝 青味野菜
魚料理:福とらのローストふぐ マスタードディルソース
肉料理:飯舘の牛のステーキ ペリグーソース 野菜のグリエ添え
デザート:RE フォンダンショコラ 温かいショコラソースとペリーソース