事業者・農業者の“いま”

ホーム > 相双地域の“いま” > 事業者・農業者の“いま” > 「震災直前、念願の美容室を開業したが・・・また、浪江町に帰りたかった!!」

「震災直前、念願の美容室を開業したが・・・また、浪江町に帰りたかった!!」

浪江町に近い南相馬市原町に”美容室SOWELU(ソエル)”オープン!!

浪江町駅前に2010年12月、念願の”美容室SWORD(ソード)”を開業したものの、僅か4か月で終わることになってしまった井戸川さんとネイリストの奥様。その後、再開を目指し水戸市にて2014年12月に”美容室SOWELU”を再開に漕ぎつけたものの、やはり福島への思いが募り2021年2月閉店。

改めて浪江町での再開を検討してきましたが、どうしても商圏の問題が克服できないと考え、浪江町に近い南相馬市原町への出店を決定し、震災から11年が過ぎた2022年5月に”美容室SOWELU”をオープンしました。

店舗外観はアメリカンイメージとし、内装はシンプルな雰囲気に。お子様と一緒にカットできる専用個室やネイル個室もあります。

是非、井戸川さんの”髪技”を体験してみてはいかがでしょうか。

 

[店舗情報]

SOWELU

南相馬市原町区日の出町303−1

0244-32-0204 定休日:月曜日、第3日曜日

https://p0ldz3.b-merit.jp/j6zros/web/