公益社団法人 福島相双復興推進機構(福島相双復興官民合同チーム)公式ホームページ

公益社団法人 福島相双復興推進機構(福島相双復興官民合同チーム)

お知らせ

ホーム > お知らせ > 新規情報 > 福井理事長・新居専務理事が内堀知事を表敬訪問いたしました

福井理事長・新居専務理事が内堀知事を表敬訪問いたしました

20201224知事表敬訪問_2
写真:「福島相双復興官民合同チームの5年間の実績と今後の方向性」について内堀知事に説明

2020年12月24日、福井理事長、新居専務理事が内堀知事を表敬訪問し、今年の活動状況を報告しました。
知事から「来年4月には「第2期復興・創生期間」に入るタイミングにあたり、改めて官民合同チームの意義が高まり、期待は大きい。より難しい活動になると思われるが、パッションを持って、アクションを起こして欲しい。福島県も、ともに力を合わせ、復興を推し進めていきたい。」
と、力強いコメントをいただきました。

【加工】20201224知事理事長写真

◆写真説明
 当機構が支援をしている『ひまわり農園のパッションフルーツキューブゼリー(田村市)』と
 『松永牛乳のカスタードプリン(南相馬市)』を持つ、内堀知事(左)と福井理事長(右)。

カテゴリー

最近の投稿

月別投稿一覧

お問い合わせcontact

公益社団法人 福島相双復興推進機構
(福島相双復興官民合同チーム)
〒960-8031
福島県福島市栄町6-6 NBFユニックスビル4階

024-502-1117受付 9:00~17:00(土日祝日・年末年始除く)

訪問申込受付はこちら