公益社団法人 福島相双復興推進機構(福島相双復興官民合同チーム)公式ホームページ

公益社団法人 福島相双復興推進機構(福島相双復興官民合同チーム)

お知らせ

ホーム > お知らせ > 新規情報 > まちづくり移住・定住シンポジウムを開催いたします

まちづくり移住・定住シンポジウムを開催いたします

 公益社団法人 福島相双復興推進機構は「まちづくり移住・定住シンポジウム」を今月10月27日(火)にオンライン配信にて開催します。
 シンポジウムでは、人口減少下でも欲しい人材を集める戦略について、熟知している講師の方に手ほどきをしていただきます。また当日は、パネルディスカッションも開催し、自治体トップや実際の移住者を交えた生の声もお届けします。全国の自治体・企業、移住・定住に関心のある皆様もご参加可能です。100名限定となっておりますので、お早めにお申込みください。

〇テーマ
 東日本大震災・原子力災害から10年
 移住・定住で「まち」の活力をさらにアップ!

〇開催日時
 10月27日(火)14:00~17:00 (受付開始:13:30)

〇参加方法
 オンライン参加(100名限定)
 ※前日までにzoomの中継URLをお送りします。
 ※途中参加および途中退出は自由です。
 ※お顔だしは自由です。参加者の様子は当日登壇者がいる会場に投影予定です。

〇参加費
 無料

〇申し込み
 https://forms.gle/HDjBCM5iG95jCbQd9
 期限:10月23日(金)

〇プログラム(敬称略)
 14:00~14:05 開会挨拶
          公益社団法人福島相双復興推進機構 専務理事 新居 泰人
 14:05~14:45 基調講演①「本社は田舎に限る 徳島県美波町から」
          サイファー・テック株式会社代表取締役
          株式会社あわえ代表取締役 吉田 基晴
 14:45~14:50 休憩
 14:50~15:30 基調講演②「西会津国際芸術村 ~アートが継承する地域のDNA~」
          一般社団法人BOOT代表理事
          西会津国際芸術村ディレクター 矢部 佳宏
 15:30~15:40 休憩
 15:40~16:40 パネルディスカッション
          テーマ「移住・定住促進のヒントを探る」
          ※自治体首長(松本楢葉町長、遠藤川内村長)や移住者を交えた
           パネルディスカッション
 16:40~16:55 質疑応答・意見交換
 16:55~17:00 挨拶
          復興庁福島復興局長 生沼 裕
 17:00     閉会

詳細はこちらをご覧ください。 → まちづくり移住・定住シンポジウム

お問い合わせcontact

公益社団法人 福島相双復興推進機構
(福島相双復興官民合同チーム)
〒960-8031
福島県福島市栄町6-6 NBFユニックスビル4階

024-502-1117受付 9:00~17:00(土日祝日・年末年始除く)

訪問申込受付はこちら